寒中見舞い申し上げます&ご報告


寒中見舞い申し上げます。





本日、無事DSH試験に合格しました。
ひとまず外国人として大学入学出来るドイツ語レベルはクリアです。
あとは願書と一緒に出す課題、それがクリア出来ればご招待される(はずの)、筆記・口頭・実技がんばります。

遅ればせながら今年の抱負。

今後更にノンビリペースかもしれませんが、今年もよろしくお願いします。



色々、ご報告。

随分ご無沙汰だけど、色々お知らせ。


  • 6月半ばに、大学の不合格通知到着。
    うーん、やはりと言うべきか。筆記の方が問題だったらしい。酷く残念だが、次回はこの二次の適性試験(筆記+実技試験)からの参加許可は出てるので、再チャレンジしようかな、どうしようかな・・・悩んだ。(お金とか将来とかモチベーションとか)


    どちらにしても後悔しそうだった。だったら、やってみようかと言う感じに決まった。


  • 気がついたら、28になってた。
    七夕=夏、って感じなので、そうめんを食べた。
    しかし一発目でワサビの固まりに出会い、久しぶりに本気​でむせた。
    何だか幸先不安なスタート。


    いや、この際ポジティブに「ある意味、大当たり」と考えるべきか・・・


  • 日本に一時帰国することにした。
    この一年、休み無く(いや、さすがに火傷の時は休んだけど)頑張った。
    結果として納得出来るものでなかったから、頑張りきれていたかは確実ではないのだけど、心身ともに悲鳴を上げている感じなので、一旦日本に帰って休養することにした。


    とは言え、楽器がらみの作業もする予定でいると言う。



    ・・・・・そんな自分が嫌いじゃなかったり。



    まだ色々本決まりじゃないことも多いから忙しいけど、8月一杯は研修生として精一杯やる。
    何つってもタダで働いてるんだ。いただける能力・知識はしっかり自分のものに。


    ドイツの某電気屋のコピーではないけれど、Geiz ist geil(ケチはイケてる)精神で。






8月の月末報告

8月は主に役所通いで「午前中マジック」を起こすため休業した。



それでも結構ギリギリだったけど、何とか9月からの活動を始めれそうなので詳細を報告。





8月中にやっていたこと

  • 健康保険の解約
  • ビザの変更に必要な書類の準備
  • ビザの変更
  • 9月からの受け入れ先に提出する書類の準備
  • 受け入れ先の証明書発行願い(ビザの変更のため)
  • 受け入れ先の書類を第3者に証明してもらうため、ライプチヒ大学の人事課に出頭
  • 労働局に9月からの生活保護の申請→ビザの種類が研修生に変わったので、法律上不可能に
  • 9月からのバイト探し、もしくは独立→現在も継続中+作戦変更




まぁ、結局最後の2つは試してみたけど、出来なかったりリスクが高過ぎたり。結構これに時間かけたのになぁ・・・





と言うことで、上記にもチラッと出ましたが。







9月1日からわたし、
Leipzigにある楽器博物館Grassi-Museum(グラッシィ博物館)で研修始めます!!