年末あるある

多分ドイツに長くいる人は「あるある」だと思うけど、私の場合よく母と話をしてて、昔の話をするときの彼女の基準がいつも「平成XX年」でテンパる。

 

 

本日、Facebookでドイツにいる友人が正式なMeisterbrief(マイスター免状)が届きましたーと言う写真付きの記事を見て、

 

「XX.XX.2014」  納得。  (ドイツは「日・月・年」で日付を書きます)

 

別の友人だが日本に居る子で生け花の免状を授与されたという記事を見て、

 

「平成26年X月」  ん、いつ?

 

きっと最新のネタだろうから、もう平成は26年なんですね。早いのか遅いのかすらの感覚も忘れてしまってありません。

でも「いいね!」ポチリ。

私の記憶には「いいね!」は押せない。

 

 

********************

 

 

年末が近づいて、知人のドイツ人が干支について聞いてきた。

(多分、昔私が説明したんだと思う)

 

「来年は何の動物の年なんだい?」

 

・・・・・!!!????

ヤバい。年賀状なんて書かないし、年末年始ここ10年以上日本に居ないから分からない!!

 

計算したよね。

とりあえず自分が年女だった時代はずいぶん昔すぎるので、もうちょっと近い基準である弟(28)寅年(なのに草食系のおっさん)を採用。

年男だ云々言ってたのが4年前だったので、来年分足してトラから5つ。ねー・うし・「トラ」・うー・たつ・みー・うま・ひつじ・・・(あれ、ヒツジ・ウマだっけ?!)さるとりいぬいー。

ナンテコト!!一番記憶に自信のない所。

日本人なのに超自信なさげに、

 

「多分、未だと思う・・・」

 

その知人は自宅でヒツジ飼ってるんですごく喜んでたけど、私は超心配でその後グーグル先生に尋ねたよね。

(あってて本当によかった・・・)

 

 

********************

 

 

今回の年末年始は日本に一時帰国するので、すごく久しぶりにお節を食べることになります。

ドイツのクリスマスは家族のイベントで、家族が集まるというイメージでは日本のお正月っぽい感じがします。

ドイツではサンタが枕元にプレゼントは置いてくれません。当日(12月25日)は家族同士でプレゼント交換で、別の日12月5日(の夜から6日にかけて)ニコラウス、別名クリスマス男(Weihnachtsmann)がブーツを用意した子供たちに「お菓子」を配る、と言う風になってます。

 

ローラント(ヘンデル・ハウスの修復家で今も良くしてもらってる)には、日本人のお正月がドイツのクリスマスみたいな感じだという言うことを昔説明していて、ドイツみたいにクリスマス特有の七面鳥の丸焼き的な食べ物は日本にあるのかを聞いてきたので、自信満々に

 

「あるよ!お節!」

 

特別に美味しいのか?

 

美味しいかは別として、色々「幸運を意味する」ような食べ物が入っていると説明したら、さすがは楽器を文化財として扱う修復家・・・そういう文化に興味津々。

 

中身は?その意味は?

 

とりあえず覚えてる中身を言ってみる。

()内は10代の頃の味覚。 →は正式なドイツ語名が分からないので、説明したドイツ語の訳。

 

黒豆。(美味しくない。ほとんど食べてない) → 黒い豆、何か甘く調理してた。

数の子。(食感嫌い。他の人が喜んで私の分食べてた) →お値段高い魚の卵。私は好きじゃないけど、みんな美味しいって言ってた。

伊達巻。(卵焼きは好きだけど、伊達巻はそんなに) →スクランブルエッグにしないで重ねる卵。何か色々味が付いてる。

栗きんとん。(美味しくない。ほとんど食べてない) →甘い栗。

昆布巻。(すごく好き) →昆布。すごく美味しい。

紅白かまぼこ。(飲んでもないのにワサビと醤油で食べるくらい好き) →魚が素の食べ物。美味しい。

エビフライ。(好き。弟と取り合い) →エビ。うまい。

レンコン。(すごく好き) →野菜。植物の根っこ。うまい。

 

自分の食わず嫌いと言うか偏食の激さを再確認したよね。(大人になって少しは改善してるよ!)

あと他にもあったハズだけど、これ以上思い出せなくて説明できずにいると、じゃーそれぞれの意味を教えてくれ、と言われ悲惨なことに。

お節に入ってるエビは特別な試練を生き抜いたエビなのか。(ドイツでは名前忘れちゃったけど、鶏でそういうのがあるそうです)

その豆は選りすぐりの特殊な豆なのか。

 

「そういう特別ではなく、とにかく幸運な意味合いなの!!」

 

が、そう簡単に逃げ切れず次回会うとき(年明けに仕事でまた会う)までの宿題に。。。

 

Wikipedia先輩、 た す け て 。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>